2013年05月20日

Global Entry ?

「自動化ゲート」の対象拡大を
また、「自動化ゲート」を導入しているアメリカなどとゲートを利用できる条件を同一化し、よりスムーズに出入国できる仕組みを作ることも求めています。

あべのハルカスだかアベノミクスだかいうのは気に食わんが、 自動入出国ゲートがアメリカの Global Entry とコンパチブルというか reciprocalな仕組みになれば、韓国やオランダ人のように日本人も Global Entryを申し込めるようになるかもしれない。 アメリカの場合、入国しないで乗り継ぎができず、 一旦入国するため場合によってはものすごく待たされて 乗り継ぎ便に乗り損なうことがある。これが解消されるかも。 ただし、新しいゲートの受注業者はは OKI電気じゃない方がよいような気がする...

Can I join Global Entry if I am not a U.S. citizen or U.S. lawful permanent resident?

Global Entry is also available to citizens of the Netherlands who are enrolled in Privium and Korean Smart Entry Service members. Citizens of Mexico may also apply for Global Entry. Canadian NEXUS members have Global Entry benefits, but are not eligible to join.
ラベル:入出国 Global Entry
posted by oi at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | MISC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

ブラジルのビザ

日本のパスポートをもってても、観光でもビザが必要な数少ない国の一つがブラジル。 reciprocalというか、要するにブラジル人に対してビザを要求する国の 国民には ブラジル入国に際してビザを要求する、という原則を貫いているらしい。 ビザ申請は直接領事館に行くか、旅行代理店に高い金を払わないといけない。 面倒臭いと思ってしまうのは、ビザ無し入国が当たり前と 思ってしまってるからかなあ、とも感じるのだが、 案内をみると

ブラジル査証総合案内

ビザ発行日確認の前に旅行手配をしないようにお願いいたします
しかし、 観光ビザ の必要書類をみると
C E-チケット(氏名、航空券番号、航空会社名、飛行機便名、ブラジルへの到着空港名、日付、ブラジルから出国する空港名、日付、運賃が記載されたもの)又 は、航空便 / 船便の予約確認証(氏名、航空券番号、航空会社名、飛行機便名、ブラジルへの到着空港名、日付、ブラジルから出国する空港名、日付、運賃が記載されたもの に加えて旅行会社、航空会社、船会社の責任者のサイン、会社印のあるもの)
となってる。矛盾してないか?
posted by oi at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | MISC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月27日

ezlink

Suicaもイコカもアホカもボケカももってまへんが、 ezlinkはもっている。 MRTの場合一回だけのチケットだと保証金をとられて、 うっかり帰国前に払い戻しをしわすれると 短期間で失効してしまう。
posted by oi at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | MISC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

Sibu & Kuching, East Malaysia

昔撮った写真写真をとりあえず Picasa Webにあげてみることにした。

posted by oi at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | MISC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月28日

Bali, Indonesia

そういえば、Baliの写真のアルバムが (一応) 完成したのだった。

posted by oi at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | MISC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月28日

Ninja トイレットペーパー

ninja_rolls_ana_nrt-0.jpg ninja_rolls_ana_nrt-1.jpg

成田の全日空のラウンジでトイレにはいると、 清掃用具入れのドアが開いていた。 中に Ninjaと書かれたトイレットペーパーが。 どこで買ってきたんだ?

posted by oi at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | MISC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月05日

ルーマニア行きの写真

ルーマニア行きの写真 のアルバムにとりあえず全部アップロード。 しかしリンクを自由に書き込めないし、 地図は位置のズレをなおして保存しても元に戻ってしまう、と picasa webはイマイチ、イマニ。

posted by oi at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | MISC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

ルーマニア行きの写真

ルーマニアに行った時の写真を Picasa Webに少しずつアップロード中。

posted by oi at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | MISC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月21日

BOSS スターアライアンスコレクション (シンガポール航空)

star_alliance_boss_sq-0.jpg star_alliance_boss_sq-1.jpg

シンガポール航空のも買ってみた。 しかし、前述のとおり缶コーヒーは普段飲まないため まだUAの方も冷蔵庫にはいったまま。 さらに缶をよく見ると、ミルクが入ってて甘みもついているらしい。 無糖とか書いてるから当然ブラックかと思っていた。

posted by oi at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | MISC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月19日

BOSS スターアライアンスコレクション (ユナイテッド航空)

某T氏に教わり、スターアライアンスがサントリーの缶コーヒー BOSSと提携して スターアライアンスコレクションなんてのをやってるのを知った。 缶コーヒーはほとんど飲まないが、コンビニに行ったついでに UAのモデルを買ってみた。

star_alliance_boss_ua-0.jpg star_alliance_boss_ua-1.jpg star_alliance_boss_ua-2.jpg star_alliance_boss_ua-3.jpg

底面に磁石が埋まっていて、タイヤを接地させた上でバックさせるとゼンマイが巻かれ、 缶の側面を走らせることができる。 もう1缶ぐらい買ってみようか?

posted by oi at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | MISC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

イラン

iran0.jpg iran1.jpg

bmiの乗り換えカウンターで並んでいると前の客の白い布袋が 目に留まる。普通の旅行用のバッグではないし、よく見ると 封印がしてある。さらによく見て理由がわかった。Iranと書いてある。 イランは「有害な文化」が入ってこないように(という名目で...) カメラなどは袋にいれてこのように封印するのだった (下川雄二の本を思い出す)。もうイランは出たのだから封印は といてしまえばいいだろうに、と思うのだが目的地に到着するまでは そのままの方が便利だからか?

posted by oi at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | MISC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

Twitter

Twitterをはじめた。 旅行関係では UAや SQ, Star Allianceを followしている。 UAはTwareっていうのをやっていて、時間限定で割引運賃の お知らせを発信している。デンバー(1時間)、モスクワ(2時間) を見た。日本のユナイテッドは関与していないので 残念ながら日本関係の運賃は出てこない。 Twitterがまだ日本では浸透度が低いということだろう NHは見当たらない。
ラベル:twitter UA
posted by oi at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | MISC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

ナポリ空港にて

nap.jpg

ナポリ空港のゲートで搭乗を待っていると、 警察が来て突然乗客の一人を 連行していった。中国人風だった。 入国審査ではなく出発直前で逮捕(?)という場面で すこし驚いた。

posted by oi at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | MISC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

スターアライアンスキャンペーン賞品

メイルボックスに大きな箱が二つ。 チームでチャレンジ!スターアライアンスキャンペーン に某T氏とそのお友達のS氏とチームを組んで応募した。 残念ながら Top10にも入れず TOP FLYER賞は逃したが、 抽選で選ばれる中間30PT賞と60PT賞が当たったらしい。

前者は加盟航空会社の飛行機を模したマグネット、後者は マウスとUSBメモリー+レーザーポインター+ペンのセット。 しかし、電池を入れるところのスプリングが外れていて (元は半田付けされていたようである)ボタンをおしても レイザーポインターが一瞬しか点灯しない。 1800過ぎに1900まで、となってる電話番号にかけたら 営業時間外、という答えだった。

sa_prize0.jpg sa_prize1.jpg sa_prize2.jpg sa_prize3.jpg sa_prize4.jpg sa_prize5.jpg

posted by oi at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | MISC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

ワットアルン 「行きはよいよい帰りは怖い」

wat_arun0.jpg wat_arun1.jpg wat_arun2.jpg

三島由紀夫の小説 にも出てくる「暁の寺」ことバンコクのワットアルンは 塔を登る事ができる。ところが登りの時はただきついだけだが 降りは勾配の急さに気がつき、手すりにしがみついたり、 四つんばいになって降りたりする人もいる。 ちょっとやせがまんして階段を下りながら片手で撮影してみた。

posted by oi at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | MISC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

ミュンヘンのリニアモーターカー

muc_lmc.jpg

ちょっと前のニュース。

少し前に確かミュンヘンから来たドイツ人と話をしたら 「空港までリニアモーターカーができるんだ」と言っていた。 直後にミュンヘン空港を訪れると写真のリニアモーターカーの 実物大(?)模型が展示されていた。 それからしばらくして、このニュース。 残念だが、ミュンヘンはすでにDBの駅が来てるから、 建設費高騰となれば断念せざるをえなかったか...???

独政府、リニアモーターカー建設断念

3月28日6時51分配信 産経新聞

 【ベルリン=黒沢潤】ドイツのティーフェンゼー運輸・建設相は27日、南部ミュンヘンで計画していたリニアモーターカー路線の建設を断念すると発表した。

 路線はミュンヘン空港から中央駅までの約40キロで、今夏に着工される予定だった。建設費が当初の18億5000万ユーロ(約3000億円)から、1・5倍以上に膨れ上がるため、断念を決めた。

 ドイツ製リニアはすでに中国・上海で運行され、ミュンヘンで導入されれば、世界で2例目だった。ドイツは日本に先駆けて、自国製リニアを世界に輸出する方針を掲げたが、初期計画は大きく頓挫した形だ。

posted by oi at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | MISC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

パスポート増補

passport0.jpg passport1.jpg

現在のパスポートは生体情報がはいってないどころか、machine readableですらない (thanks to bureaucracy of the MOFA)。

だから期限前にビザのページがなくなっても、増補はせずに新しい パスポートにしようかと思っていた。しかし、残り期限1年未満だと (切り替えという扱いになって)戸籍抄本だか謄本だかはいらないが、 残り1年以上で申請するとまるっきり「新規」と同じ扱いに されかねない。「問題がおきなければ」こちらもそれほど日数は かからないはずだが、リスクにはなりうる。

紙を貼っつけるだけで2500円は高いが、残り期限と 10年有効のパスポートの申請料を比べると (上記の機能的な 短所を無視すれば) 少なくとも損はしない事がわかり「増補」を することに。

posted by oi at 02:13| Comment(0) | TrackBack(0) | MISC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

2006年スペイン旅行記

m000.jpg

あれこれ旅行記にまとめようと思いつつ、気力減退で 放置状態になっているものの一つ、(すでに)一昨年 (になってしまった)のスペイン行きを 05年末旅行記のような形で見切り発車的に開始。 Spanairに関する事などはこのブログとの重複あり。

2006年スペイン旅行記

posted by oi at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | MISC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

未だ『沈まぬ太陽』

先日読んだ 「沈まぬ太陽。昔話じゃなくて、日本航空の体質は 全く変わっていないようで。日テレのニュースでは リストの中に「『沈まぬ太陽』をまわし読み」なんてのが あり笑ってしまう。乗務員が搭乗する際、入り口に 「沈まぬ太陽」をずらっと並べて踏み絵にしたりして。

「一部の社員が勝手にやったもので、そいつらを処分した」 というトカゲのシッポ切りもまた「いかにもやりそうな事」という 印象。

客室乗務員ら日航・JAL労組を提訴 性格や容姿「個人情報を無断保有」

客室乗務員ら日航・JAL労組を提訴 性格や容姿「個人情報を無断保有」 11月26日16時48分配信 産経新聞

 日航の客室乗務員ら約190人と労組「日本航空キャビンクルーユニオン」は26日、最大労組のJAL労働組合が本人の同意なく個人情報リストを保有、人格権を侵害されたなどとして、日航とJAL労組などに計約4700万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。

 訴えによると、JAL労組は、客室乗務員ら約9800人分について、住所や生年月日のほか、思想、病歴、家庭環境、性格、容姿など約150項目の個人情報を収集し管理。原告側は「勤務の個人評価など会社しか知り得ない情報が記載されている。多数の日航の管理職と組合が長期間関与し、基本的人権が侵害された」と主張している。

 原告約190人(うち約20人は退職者)の請求額は1人当たり約22万円。原告らが所属する日本航空キャビンクルーユニオンも「会社が組織的に関与した不当労働行為」として、日航に約550万円の賠償を請求。

 問題は今年2月に発覚。日航は5月、関与した社員やJAL労組OBら25人について、停職や所属長による注意などの処分をした。

 日航広報部の話 「訴状がまだ届いていないので、コメントできない」

posted by oi at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | MISC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月30日

税関申告書

custom_form1.jpg custom_form2.jpg

先日帰国の際、飛行機が成田に近づくと乗務員が上の税関申告書を 配布し始める。「日本人なのに必要なのか?」と聞くとそうだ、と いう。これより少し前に帰国した時は申告書はもらわず、 税関でもなにも言われずに通過したので、いつから使用する ようになったのか?と聞くと7月から、とのこと。

財務省「税関」ホームページをみるとたしかに
入国時の税関手続

平成19年4月までは、免税範囲を超える方及び別送品のある方以外は、「携帯品・別送品申告書」を提出することなく、口頭により申告手続をしていただいたところですが、迅速かつ適正な通関を図るため、7月以降、「携帯品・別送品申告書」を提出していただくこととしました。
となってる。しかし上の記述だと5,6月はどうなってたのだろう? そして何故前回は申告書無しで通れたのだろう?

それはともかく、政情不安定な国ならばともかく、安定した センシンコクの税関で、全員がオカミの前に立たされて 詰問されるのは日本だけだなぁ、といつも思ってしまう。

posted by oi at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | MISC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする