2007年12月10日

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル

みなとみらいにそびえる半月型の建物、 ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル に宿泊 ( InterContinental Hotels Groupのページ)。 「レイトチェックイン・スペシャルプライス/スーペリア ダブル・ベイビュー」という料金プランで、1800以降の チェックインという条件で割安になっている。

正直いってあまり満足のいくホテルではなかった。 みなとみらいという立地条件で客が来るため、ホテルそのものの 質よりも高い値段が付いてしまっている印象。

まず部屋が狭い。ただこれは日本のホテルだとある程度しょうが ないにしても、家具や内装が安っぽい。特に窓際の椅子や ベッドの敷物掛け物の類。例えていうならばマレーシアで 一流ホテルが300RMぐらいの相場の街で200RM代のホテルの ような感じ。バスルームは壁の一面が鏡になっているタイプでは なく、単なる洗面台。 さらに湯沸しポットをつなごうとコンセントを探すと やたらホコリがたまっている (デジカメだとテレビの溝のホコリばかり目立つが、コンセントの 周りにも積もっている)。

チェックインの時のカウンターの対応もなにやらぞんざいな印象。 「安いプランで泊まりやがって」というのはこっちのかんぐり 過ぎかとは思うが。Priority Clubは「平会員」でもそこそこ 厚遇してくれる、たとえばビン入りの水とか、レストランでの 割引クーポンとか朝食券とかエクゼクティブフロアへの アップグレードなんてのもあった。もちろん、平会員がいつでも おまけをもらえると期待するのはあやまりだが、インター コンチネンタル系の中でみれば相対的に「あまりいい扱い してくれない」という位置にある、という印象。 ただしチェックイン以外の時はそれなりに (日本的な) 丁寧な対応ではあった。

ワイヤレスでネットが使えるのはいいが、電波の強度は十分なのに 接続が頻繁に途切れる。例えばあるページを開いた直後に そのページ内のリンクをクリックするともう接続が切れ、 接続しなおし、といったような具合。ただしこのことをフロントに 告げるとすぐに最後の写真の外部接続ワイヤレスモデムのような ものを持ってきてくれた (デポジット、確か10000円、が課金される)。

みなとみらい地区は用事でこれからも訪れることが考えられる。 部屋からの眺めはいいのだが、Priority Clubのポイント以外の 特典があまり期待できず、みなとみらいそのものへの観光客に より料金が高めになっていることを考えると例えば モントレー横浜あたりでよいような気がしてくる。 一番いいのはヒルトンができる、とか 元ホリデイイン横浜の ローズホテル横浜がホリデイイングループに復帰する、 なんて事なのだが...

ic_yokohama0.jpg ic_yokohama1.jpg ic_yokohama2.jpg ic_yokohama3.jpg ic_yokohama4.jpg

posted by oi at 00:14| Comment(0) | TrackBack(1) | hotel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

くちこみブログ集(国内旅行): ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル〔神奈川県〕 by Good↑or Bad↓
Excerpt: 「ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル〔神奈川県〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブロ..
Weblog: くちこみブログ集(国内旅行)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓
Tracked: 2008-05-08 08:27