2019年10月12日

マイレージプラスのステータス条件に大きな変化が

2021移行のステータス獲得条件が、マイル数 (アメリカに住所がある場合 +PQD)から いくらカネを払ったか (PQP) に変わることに。 PQDと違ってUA以外のフライトで発券がUAでなくても PQFは稼げる。 またフライト数 (PQF)により PQPの条件が20%から25%さがるが 焼け石に水。 たとえば Goldは今まで 5万マイル乗ればよかったが、 2021のGoldのためには 1万ドルもしくは24フライトと8000ドルが必要に。

特にアメリカ国外在住者の場合、今まではPQDが免除されていたし 長距離の国際線に乗って一気にマイルを稼ぐ、という手法が 全く無効に。いわゆるエリート (上級ステータス)会員が多すぎて その対応のためのコストを削減しようということだろうけど、 UAに乗ること自体がだいぶ減ることになりそう。

New Premier status qualification requirements for 2020

ラベル:United Mileage Plus UA
posted by oi at 00:45| Comment(0) | airline | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月02日

マイレージプラス特典のANAの国内線座席が選択可能に

数日前 ユナイテッドのマイルが失効しなくなった とアナウンスがあった。しかし飛行機に乗らなくても、 クレジットカードその他でマイルの加算などがあれば、期限は伸びるため、 あまり関係はなかった。

それよりは、アワードでとったANAの国内線で座席選択が united.com の予約画面で 直接選択できるようになった。 ANAは (その歴史からすれば?)国際線は後付みたいなもののせいか、 国際線と国内線で予約番号が別系統になってる。 UAで予約するとUAのそれとは別にANAの予約番号がついてくる。 ところがそれはANAの国際線の予約番号形式で、 ANAのwebでは、国際線の予約検索の方でしかみることができない。 しかも予約検索をしても、そこで出てきた座席は変更ができない。

どうすればいいのか?というと結局ANAに電話して、希望を述べよ、と いうわけだが、同じ機体でもシートレイアウトはいくつかあるし、 どの位置にあるどの座席がすいてるのか、隣は空いているのか、 全体的にどれぐらい座席が埋まってるのか?といったことはわからない。 自分でシートレイアウト情報を探し出して、「これは空いてるか」と 言う問答を「ご丁寧」ゆえにまどろっこしい予約係の方と延々と続けないといけない。 シートマップがあれば一発でわかるのに。

まさに finally というべきか、全然予告なしなのでちょっと驚いたが 突然シートマップが現れた。ただしANAはやたらブロックしてる座席が多く、 とくに「客はとにかく前の方の座席に座りたがる」とでもいった固定観念があるようで そこら辺は未だに当日空港で交渉しないといけない (ここらへんはUAには如何ともし難いから当然ではある)。 それでもちょっと予感すらなかった「改善」ではある。

ana_mp_seat_selection.png
ラベル:ANA Mileage Plus UA
posted by oi at 01:44| Comment(0) | airline | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月27日

SSSS

ua_ssss.jpg

ユナイテッドのフライトにチェックインすると搭乗券にSSSSの文字が。 これが何物かは、おおまかに知っていたのであわてなかった。 ゲートで搭乗券を渡したあと、機内に入る前に横に誘導されて、 体をコーヒーのペーパーフィルターのような紙でこすられ、 その紙が分析機にかけられる (爆発物の類を検出してるのだろう)。

SSSSの列の後ろにいた別の乗客は「香港から来たが、そこでも 十分すぎるくらいのチェックを受けたんだ」と文句を行っていたが まあ、それでSSSS解除とはならないだろうということは 容易に想像がつく。

Everything You Need To Know About Getting An “SSSS” On Your Boarding Pass https://en.wikipedia.org/wiki/Secondary_Security_Screening_Selection

posted by oi at 17:39| Comment(0) | airline | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月07日

マイレージプラスのアワードでシンガポール航空が予約可能に #united #mileageplus #sq

ユナイテッドのマイルでシンガポール航空 (SQ)のフライトを予約するのは 1年近く前に翌年の連休期間のため、という場合がほとんどだった。 故に状況の変化に気づかなかったり勘違いしていたことも。

このスレッドで SQの特典予約ができない、というのも united.com でできないがユナイテッドに電話すればできる、 という1年以上前から続いてる状況のままかと思っていた。

しかし1ヶ月ぐらい前に電話してみると、予約センターに電話しても予約できない状況が 半年ぐらい続いていることに気がついた。

運良くこの状況は 6月下旬に解消された 。ところが以前に行われたシステム改悪で、自由に経路指定をできなくなってたり 往復やオープンジョーの検索では片道検索ででてくるようなフライトがでてこない という状況になっている。 とりあえずのworkaround ってやつで この記事 を参考に、片道で (往復やオープンジョーで出てこないフライトを)予約して、 それに別のフライトを追加する、という方法を試し、一応予約はできたかのように見える。 ここに Excursionist Perk を追加できるか、まだ試していない (必要マイル数が激増したりしそうな不安あり)。

今年に11月15日以降のフライトはマイル数の「定価」がなくて全て「時価」になることも 含めて、もうちょっとシンプルに使いやすくならないか?と思うこと多し。

posted by oi at 22:59| Comment(0) | airline | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする